JUGEMテーマ:遊戯王

 

十二獣関連カードの相場情報

十二獣関連カードの相場を調べてみました。

まずは十二獣ブルホーンから

 

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/獣戦士族/攻   ?/守   ?
レベル4モンスター×2
「十二獣ブルホーン」は1ターンに1度、
同名カード以外の自分フィールドの「十二獣」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードの攻撃力・守備力は、
このカードがX素材としている「十二獣」モンスターのそれぞれの数値分アップする。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
デッキから通常召喚可能な獣戦士族モンスター1体を手札に加える。

 

 

 

 

 

 

↑スーパーレア

 

徐々に値上がりしていますね。

ブルホーンはスーパーレアで800〜1000円くらいで販売されています。

シクは1400〜1600円くらいです。

 

↑ヤフオクの落札履歴

 

スーパー 800〜900円 シク 1300〜1400円くらいですね。

 

以前に比べて値上がりしています。

 

続いて、十二獣ドランシアを見てみましょう。

 

 

十二獣ドランシア

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/獣戦士族/攻   ?/守   ?
レベル4モンスター×4
「十二獣ドランシア」は1ターンに1度、
同名カード以外の自分フィールドの「十二獣」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードの攻撃力・守備力は、
このカードがX素材としている「十二獣」モンスターのそれぞれの数値分アップする。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 

↑ウルトラ

 

ウルトラ 600〜700円くらい

レリーフ 500〜700円くらい

シク 1400〜1500円くらい

 

となっています。

以前よりもやや値上がりしていますね。

 

ヤフオク相場も通販サイトの価格とほぼ同じくらいです。

 

 

そしてもう1枚値上がりしているカードが十二獣モルモラットです。

 

 

 

十二獣モルモラット

 

効果モンスター
星4/地属性/獣戦士族/攻   0/守   0
(1):このカードが召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「十二獣」カード1枚を墓地へ送る。
(2):このカードを素材として持っている、
元々の種族が獣戦士族のXモンスターは以下の効果を得る。
●1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
手札・デッキから「十二獣モルモラット」1体を特殊召喚する。

 

 

通販サイトでは400〜450円くらいですね。

以前よりも上がっていますね。

 

↑ヤフオクの落札履歴

 

ヤフオクでも400〜450円でかなり売れていますね。

 

 

その他、主な十二獣関連カードの価格は下記の通りです。

 

十二獣の会局 300〜350

十二獣サラブレード スー/シク 150〜200/500〜700

ダイガスタ・エメラル ウル/シク 2000/3200

魁炎星王-ソウコ ウル&レリ 400〜500

M.X-セイバー インヴォーカー パラ/スー/シク 200/400/500〜600

 

だいたい上記のような感じです。

インヴォーカーはノーパラを除くと通販では上記の相場よりも高くなっていますが、オークションサイトやフリマではだいたい上記の相場となっています。

 

ブルホーン,ドランシア,モルモラットの3枚が値上がりしています。

これらのカードの値上がりの理由は大会での採用率の高さによるものでしょう。

今期に入ってからもほとんどの大会で十二獣を入れたデッキが上位を独占しています。

今後もしばらくはこのような状態が続くことが予想されるため、2月上旬くらいまでは値上がりしそうですね。

次の制限改訂では規制される可能性が高いため、それ以降は動きが鈍りそうです。

 

今後もこれらのカードの動向には注目でしょう。

 

今回は十二獣関連カードの相場情報でした。